鳥の車止め ピコリーノを探せ!

パート主婦の日常

タモリ俱楽部で紹介

公園でよく見る車止めの上に
かわいい小鳥がついている
ことはありませんか?

広島市のサンポールという企業
が作った車止めで
ピコリーノと言うそうです。

全国のピコリーノを探せ!
ということで
ピコリーノMAPがあると
放送されました。

関東では4/22の放送なので
ちょっと前の話題ですが、
Googleマイマップを使った
「マイマッパーの集い」
という特集がありました。

🐤こんなところにピコリーノMAP🐤 – Google マイマップ

よく見かけるのですが
私の近所は
MAPに載っていなかった。

ピコリーノ知ってる!
という方、MAPに載っているか
見てみてくださいね。

私も登録申請してみようかなと
思っています。

誕生秘話

「公園の入口に設置されている門型の車止めの上に、子どもが飛び乗って座るなどして転倒する事故が多く困っている。」
この声にひらめきを得た当時の専務権藤千代子は、持ち前のバイタリティーでアイデアをまとめ上げていきました。
そうして1981年12月「ピコリーノ」が誕生したのです。

小鳥付車止め「ピコリーノ」誕生秘話 – 株式会社サンポール|車止め・景観製品・旗ポール等の製造販売 (sunpole.co.jp)

いいですね、いい!
座れないようにしよう→
かわいい小鳥を置いちゃおう

素晴らしい発想で。

私もなにかひらめきたい!

こんなところにピコリーノ
MAPの「中の人」もそうだけど、
つぶやきからも企業愛を感じます。

江ノ島駅には洋服を着たピコリーノ

写真は下記HPよりお借りしました

小鳥付車止め「ピコリーノ」誕生秘話 – 株式会社サンポール|車止め・景観製品・旗ポール等の製造販売 (sunpole.co.jp)

このHPを見ると
ピコリーノが親しまれて
いることがわかります。
有志の方がお着がえさせて
くれているそう。

江ノ電沿線新聞では
ピコリーノの座談会特集も。
あったかいお話。

ガチャが登場

これを探して探して。
やっと見つけました。
やっとブログが書けました。
1回300円。
車止めの下に指を入れ
リングにできるそうです。

私は飾りたいなー。

撮影会

シルバニアファミリーの皆さんに
再びご登場いただきました。

車止めこんなイメージでしょうか?
シルバニアが運転しているのは
甲子園球場でおなじみ!
阪神園芸さんがグラウンド整備
に使う車です。

高校野球グッズを
通販で買った時
かわいくて買ってしまいました。

グラウンド整備カー
1台1000円
プルバック機能付きで
走ります

グラウンド整備カー – 阪神甲子園球場オンラインショップ (koshien-stadium.jp)

コメント

タイトルとURLをコピーしました